自然食研は、食材そのものの良さをひき出した健康食品をご提供しております。

文字サイズ
標準
拡大

食養生の知恵を今の形に - 自然食研

はじめてのご注文の方

0120-443-012

その他のお問い合わせ

0120-443-222

受付時間 / 9:00~21:00(土日・祝日も承ります)

メールでお問い合わせ

お問い合わせ

ようこそ ゲスト 様

商品数
合計

カートを見る

塩爺の藻塩

完全手作りミネラルは自然塩の10倍

こんな方におすすめです! 無添加の食品を利用したい ミネラルを摂りたい

万葉集にも登場した日本最古の塩。
長崎県対馬の権藤さん(塩爺)が手間暇かけてつくった完全手作り。

  • 今回限りのお届け

塩爺の藻塩

内容量:160g

価格(税込):700

  • ※送料450円。合計金額が7,500円(税込)以上で送料無料になります。
個数を選択してください。
購入する

塩爺の藻塩の特徴

Check

日本海に浮かぶ対馬は南北約82kmの細長い島。美しい海に囲まれ、漁業を主な産業にしています。
藻塩はこの小さな島の工場で『塩爺』こと権藤光男さんがたった一人で作った塩です。

藻塩作りは海水を汲み上げろ過することから始まります。
良質の海に囲まれた対馬ですが、対馬ならどこでもいい塩が出来るわけじゃないと、塩爺は語ります。
寒流と暖流が交差して、山からの水もどんどん流れ込む場所。
海がキレイなのはもちろんで、実は海と同じくらい大切なのが山なのです。人間の手付かずの山からミネラルをたっぷり含んだ宝の水で、良質の海藻がたくさん生えています。

不純物を沈殿させた海水を17時間ほど蒸気で加熱し濃度を濃くしたところで一度寝かせます。
前処理した海藻を入れ、さらに4~5時間ほど煮詰めて海藻の持つ旨みとミネラルをじっくり塩に移します。
塩の結晶が出来たらザルに取り、3時間ほど置きます。
その後、出来上がった藻塩を釜に移し、4時間ほどかけて焼き上げるのです。
一般に出回っている藻塩は、濃縮時間を短縮するため蒸気ではなく直火にあて一気に加熱することが多くせっかくの藻塩の味わいを損ねているものもあります。

藻塩の使用例

Check

お刺身に

市販の刺身にオリーブオイルをかけて、藻塩をパラパラふるだけで立派なイタリアン料理の出来上がり。オリーブオイルと藻塩だけなのに複雑な旨み。

冷奴に

極めつけは藻塩でいただく冷奴。豆の味を引き出し素材本来の味を楽しむことができます。

商品のご購入はこちら

塩爺の藻塩

塩爺の藻塩

  • 今回限りのお届け

万葉集にも登場した日本最古の塩。
長崎県対馬の権藤さん(塩爺)の完全手作り。
自然塩の10倍ものミネラルを含むのが特徴。

価格(税込):700

内容量 160g
原材料 海水(対馬)、海藻

価格(税込):700

  • ※送料450円。合計金額が7,500円(税込)以上で送料無料になります。
個数を選択してください。
購入する

ご注意

保存方法:常温にて保存してください。

  • 商品を2セット以上同時に購入される場合は、1セット分の送料で結構です。

キャンペーンコードからのご購入

お届けしているチラシに書かれている「キャンペーンコード」を入力後、「お得な情報を見る」ボタンをクリックするだけで、簡単にお得情報をご確認・ご購入いただけます。

※半角英数字でご入力ください。

お得な情報を見る

PAGE TOP

PAGE TOP